アルケミーの成分をご説明します

アルケミーは20代後半から30代の女性対象のスキンケア化粧品。

女性のお肌は20代を境にだんだんとくすみが出てきたりほうれい線の存在が見え隠れする年代です。

 

今後のためには早い段階からお肌の状態を向上させることで将来の肌に差をつけることが重要であるとの認識で、
強いて言えばプレエイジングケア化粧品としての役割を担う化粧品と言えるでしょう。

 

そんなアルケミーの成分をご紹介したいと思います。

 

主成分である独自開発された酵母発酵エキス「VEGAL(ベガル)」

 

植物というのは人間の肌に潤いを与える力があります。

人間と植物とは密接な関係が有り、人間の染色体を維持する仕組みと植物のそれが似ていると言われています。
植物によって人間の体が良い方向にと変化していく場合が多々あるのです。

 

そんな植物の力をもっと有効に活用するために植物を発酵させてより有効な成分を生み出そうと、
4年の年月をかけて開発したものがアルケミーの主成分「VEGAL」です。

 

 

北海道旭川にある自社農園で育てた有機植物を原料に4年以上の歳月をかけて発酵・熟成しました。
その結果お肌の保湿に効果を発揮する糖質やミネラル、アミノ酸などがバランスよく調和され、
植物由来の酵母発酵エキスとしてVEGALは誕生しました。

 

加えてVEGALと相性のよい保湿成分を配合

 

VEGALの保湿力をより引き出すために相性の良いとされる保湿成分を選出。
それらの各製品がVEGALによって保湿したお肌の潤いをしっかり閉じ込めて保つ働きができるかを見極めて、
最終的に吟味して配合したものが以下になります。

 

ラウロイルリシン

 

アミノ酸の一種であるリシンとラウリン酸との縮合物。
肌のハリをアップさせたり、肌の感触を向上させる働きがあります。
肌を乾燥から守るという側面も併せ持った成分です。

 

ヒマワリエキス

 

ひまわりから取ったエキスで美肌成分が多く含まれています。
また消炎作用もありお肌のトラブルを回避する効果があります。

 

アラニン

 

肌の角質に存在する天然保湿成分。
紫外線や埃や細菌からお肌を守り、また水分を保持する機能も備わっています。

 

セリン

 

シルクのプロテインから発見された非必須アミノ酸の一種です。
人間の肌にも存在する天然保湿成分で美肌や美白効果に優れています。

 

 

アセチルグルタミン

 

ヒアルロン酸の元となる成分。
お肌のコンデションを整え、アンチエイジングに効果があります。

 

PCA-NA

 

角質層の中に多く含まれる有機酸の一種で天然保湿因子の一つです。
保湿効果が高く、角質の水分量をアップさせ小じわを目立たなくさせてくれます。

 

有用成分に囲まれたベガルがまっすぐにお肌に浸透

有用成分に囲まれてよりパワーアップしたベガルがお肌の奥へと真っ直ぐに浸透し、
乱れた水分や油分のバランスを整えて、決めの細かいみずみずしさに溢れるお肌へと誘います。

 

 

 

アルケミーお試しトライアルセットで溢れる潤いを体験!トップページへ戻る