乾燥で悩む人は年齢問わずとても多い

乾燥肌で悩んでいる人って多いですよね。

女性のほとんどじゃないでしょうか。

 

年齢とともに乾燥が顕著になっている私は、いつも保湿のことばかり考えてしまうくらいです。

 

また最近では若い人もエアコンにさらされて乾燥したり、ストレスによるお肌のトラブルで乾燥肌になってしまうケースもあるんですよね。
乾燥すると見た目もイマイチになってしまうし、第一お化粧ののりがほんとに悪くなるし、すぐに取れてしまってメーク直しが大変です。

 

乾燥肌の原因とは

乾燥肌でお悩みの方もたくさんいらっしゃいますが、そもそも何が原因で乾燥肌になってしまうのでしょうか?
乾燥肌の原因には次のようなものがありますので確認しましょう。

 

・間違ったスキンケア
・紫外線など外部刺激
・加齢
・クーラーや暖房
・洗顔のし過ぎ
・体内の水分不足

 

このような原因で乾燥肌になってしまっています。

 

手をかけすぎるのもよくない

まず、自分ではきちんとスキンケアしているつもりでも、それが原因で乾燥肌になっている場合があります。

保湿クリームや美容オイルを頻繁に付けるのも乾燥肌対策ではなく逆効果です。
パックのし過ぎやピーリングのやりすぎもよくありません。

 

紫外線は、肌を乾燥させる原因になるので、日焼け止めなどの紫外線対策は入念に行いましょう。
特に夏場があまりベタベタしたくないけどそこは乾燥肌になるリスクを防ぐためにも気をつけるべきです。
ちょっとそこまで・・・という外出の場合でもさっと塗れるようにあらかじめ用意しておくのもいいですね。

 

美容成分の豊富な化粧品でアンチエイジングを!

加齢により、コラーゲンやヒアルロン酸が減少し乾燥肌になる場合もあります。

美容成分豊富な化粧品でアンチエイジングをしましょう。
今はコラーゲンやプラセンタなどの配合された美容液がたくさん出ています。
乾燥肌に特化した美容液を使うとかなり乾燥予防にはなるようです。

 

クーラーやストーブなどでも乾燥するので、部屋の加湿も必要です。
部屋を加湿することで肌乾燥がかなり防げます。

 

洗顔も多くて2回、乾燥肌なら1日夕方1回でOKです。
メイク落としと洗顔を行ったら、化粧水や乳液、クリームなどでしっかり保湿しましょう。

 

水も1日1.5L〜2L、乾燥肌なら飲んだ方が良いでしょう。
体内の水分不足が続くと肌もカサカサになります。

 

原因だと思われるものが判っているなら、逆のことをするだけで乾燥肌対策になりますので実践してみるのもいいですね。

 

アルケミーお試しトライアルセットで溢れる潤いを体験!トップページへ戻る